バインディングを新調!ROME D.O.D 品質とカッコ良いを両立

バインディングを新調!ROME D.O.D 品質とカッコ良いを両立

あっという間に12月。

まだまだ先だと思っていたスキーシーズンもすでに入り口の時期です。

今年はラニーニャ現象が期待されている分、雪への期待も高まります。

残念なのはコロナ。

未だに収束の兆しも見えず、それどころか悪化の一途。

そのせいで、いろんな業界、店が悲鳴を上げていますが、スキー場経営もそうなりそうです。

特に、インバウンド(訪日外国人観光客)の収入すら見込めない今期のスキー場は厳しいことこの上ない。

ワシごときの力では何の足しにもなりませんが、できることと言えば、少しでもスキー場に足を運ぶことぐらいです。

というわけで、今期の僕もスノーボードやる気マンマングローブです!

その証拠にこれを見よ じゃじゃーん!

 バインディングを新調しました!

この白く輝くバインディングが何とも頼もしく、何かを期待させます。(大げさな)

今日はその報告です。

スポンサーリンク

バインディングを新調!ROME D.O.D 品質とカッコ良いを両立

ROME D.O.D バインディング紹介

今回新調したバインディングは、お馴染みのモリスポで買いました。。

まずは製品紹介。

バインディング

  • ブランド:ROME SDS
  • 製品名:ROME D.O.D
  • サイズ:L/XL
  • モリスポ税込価格:25900円(定価42900円)

白いバインディングってのもなかなかカッコいい。

それが余計に僕の物欲をかきたてた。

もちろん、性能の良さも店員さんから説明を受けたがもう忘れました。(オイ)

こいつのライディング能力は未経験なのでレビューはできませんが、特長として、ストラップがとてもすごく柔らかいのが印象的です。

この柔らかさからくるしなりが、ブーツをさらにギュッと固定してくれます。

・・・今はそこまでしか分かりません。(汗)

ちなみに、僕のブーツのブランドはHEAD

HEADブーツとROMEバインディングの相性はとても良い。

実際に合わせてみるとピッタリである。

とまあ、

一見スムーズに買ったように見えるかもしれませんが、実際は迷いまくった上での購入です。

前シーズンから引きずる迷い

購入を迷った理由。

それは、既存のバインディングは去年買ったばかりで1度しか使ってないからです。(汗)

既存のバインディングはこれ↓

1度しか使ってないのに買い替えなんて、普通ならあり得ません。

しかし、どーしても買い替えたい理由がありました。

理由は簡単。

上手く履けないからです!(オイ)

この、FLOWバインディングはクイックエントリータイプ。

バックルを後ろに倒して、ズボッとブーツを入れ、再びバックルを起こしてハイ終わり!っていうスピーディさが売りです。

真新しさと冒険心で買ってみたが、結果的には失敗した買い物となった。

なぜかゲレンデだとうまく履けない。(汗)

詳しくはコチラ

始動!NEWスノーボード板・バイン・ブーツ~シーズンオフ保管

ということがあったので、

買い替えか、このままいくか、で迷っていました。

・・・買ったばかりだし、しばらく我慢して使って、慣れればスムーズに出来るようになるかもしれない、という希望を持つのが普通かもしれません。

んが、これに関してはどう頑張っても出来る気がしなかった。(汗)

だからといって、

買ったばかりのバインディングをすぐさま買い替えるのも勿体ない。

しかし、こうも考えられる。

はるばる遠いスキー場まで時間と金をかけて来たのに、たかがバインディングとドッキングがスムーズにいかないだけで、ストレスを抱えながら一日を過ごすのはそれこそ勿体ない、と。

18000円もしたバインディングだが、すぐさま売るのは少々忍びない。

んが、逆を言えば、現状なら一度しか使用していない状態なのでかなりの美品。

今ならきっと高く売れる。

それを元手にすれば購入出費はある程度抑えられる。

とまあ、

いろんなジレンマに苛まれながら過ごしたシーズンオフでした。(汗)

スポンサーリンク

FIVE FUSIONの謎が解けた

そして月日は流れ11月。

僕は仕事帰り、モリスポに立ち寄った。

目的はスノーウェアです。

スノボーウェア一新!モリスポセールで型落ちを安く!ソックスと専用洗剤も

ついでに見たバインディングコーナーでこいつが目に止まった。

僕がもっているFIVE FUSIONの上位モデルFUSE FUSIONである。

・・・コイツもバックルが勝手に起き上がってしまうのだろうか??

店員さんの立ち合いのもと、バックルを下げた状態を見て全ての謎が解けた。

ははーん、なるほど。

このFUSE FUSIONは、バックルを一番下まで寝かせても、地面や雪と干渉しない位置で止まる可動構造である。

要するに、バックルの回転軸がFIVE FUSIONよりも高い位置にある。

だから、バックルを寝かせても地面とぶつからずピタッと水平になる。

さすが上位モデル。このピタッとした感覚も高品質さが伝わる。

これなら本来の機能通り、素早い脱着が可能な気がする。

くそー、最初からこれを買っておけば。。。

僕の勉強不足が敗因だが、店員さんもこのモデル間の構造差は知らなかったようだ。(汗)

こいつを買ってみようかと思ったが、やはり気が変わった。

理由は、やはり一度、クイックエントリー型を失敗しているせいです。

ストラップタイプのバインディングの方が無難と判断した。

下取りかメルカリか

店員さんは、予算と僕のブーツとの相性を考慮し、このバインディングを薦めてくれた。

ROME D.O.D

去年モデルの最後の一品。

特価25900円。

25900円か~。(悩)

確かに特価だが、金額だけみれば今の僕にはハードル高い。

なにせこの先、スノーウェアの購入もひかえているので、ここにも予算をつぎ込んだら残高は相当ヤバい事になる。(汗)

でも、絶対に欲しい一品だし。。。

もうちょっと迷って、後日また来ようかと思ったが、そうもいかなさそうだ。

なぜなら明日は土曜日。

平日だからこのお買い得品が陳列されているのであって、客入りの多い土日で売れてしまう可能性はある。

僕は土日は都合が悪いので、次にこの店に来れるのは月曜日の会社帰りになる。

それまでこのバインディングは生き残ってくれるだろうか?

・・・なんか、月曜日来たら無くなってそうな予感。(汗)

購入を迷っている客に店は「取り置き」なんてしてくれるわけがない。

どうやら、

自分のバインディングを下取りとして出せば、この値段から10%オフとの事。

FIVE FUSIONを差し出せば、ということです。

てことは、23310円か~。(悩)

だいぶ安い気するけど、この財政難が邪魔をする。

最低でも2万円以内に抑えたい。。。

であれば選択肢は一つ。

メルカリだ。

あのFIVE FUSIONは下取りではなく、メルカリで売ったほうが得策。

おそらく1万円ぐらいで売れるだろう。

であれば、

このバインディングは16000円ぐらいの出費で手に入れる事が可能だ。

・・・それでも本当はイタイけど。(汗)

もし、売れなかったらどうしよう、という不安もあったが、もういい加減に決断したい気分でもあった。

ええーい、ままよ!

というわけで、下取りは不要。

25900円で購入する。

ふ~、買ったったぜぃ!

迷ったら前進するのが男ってもんよ!

・・・買ったことはカミさんにはしばらく内緒にしとこう。(汗)

後日、ボードを持ってきて、装着と調整を依頼する。

ボードもモリスポで購入したものだから、そういうメンテは購入時に無料でしてくれる。

バインディングの角度は一般的なところにしてもらった。

左(フロント側)は18度。

右(リヤ側)はー7度。

もうあと2度ぐらい広げても良い気がする。

せっかくモリスポで取り付けてもらったバインディングですが、いったん外します。

付けっぱなしはボードに負荷がかかるので極力避けます。

スキー場に行く時になったら再び取り付けます。

まとめ

1度しか使ってないバインディングを買い換えるなんて、自分でも贅沢だなと。。。

ちょっと罪悪感がある買い物でしたが、買ったら買ったで意外と気持ち的にスッキリです。(笑)

これでボードもバインディングもROMEで統一されました。

この一体感もまた所有欲を満たしてくれます。

残高はヤバいけど、もう忘れることにする。(汗)

早くシーズン来ないかな♪

関連記事

【スキー・スノボー】ホワイトピアたかすを新天地に!NEWアイテム試行

スノボーウェア一新!モリスポセールで型落ちを安く!ソックスと専用洗剤も

スキースノボヘルメットとVAXPOTプロテクターで怪我防止対策

ステッカーを自作してスノーボードに貼る!唯一無二のものに!

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。