木村文乃主演 2017夏 新ドラマ「伊藤くんA to E」岡田将生との初共演に注目!

木村文乃主演 2017夏 新ドラマ「伊藤くんA to E」岡田将生との初共演に注目!

人気女優・木村文乃さん主演の新ドラマがもうすぐ始まります。

さらにW主演として岡田将生さんの活躍も面白いところです。

「伊藤くんA to E」はドラマ版と映画版が用意されます。

ドラマ版の放送時間

MBS:8月20日(日)から10月3日(火)まで全8話、 毎週日曜深夜0:50~
TBS:8月15日(火)から10月8日(日)まで全8話、 毎週火曜深夜1:20~

映画版は2018年春公開予定です。

この作品の面白いところは、ドラマと映画で主人公が異なっており、それぞれの立場や主観で物事を見ているところです。

それを木村文乃さん、岡田将生さんがW主演+初共演として挑みます。

「伊藤くんA to E」のあらすじ

上記の告知動画を見てなんとなく分かったとは思いますが、簡潔にまとめるとこうなります。

脚本家・矢崎莉桜は過去一度だけヒットしたドラマがあったが、それ以来5年間、全く売れなかった。起死回生の恋愛物のエッセイを出版。そのトークショーで恋愛相談を受ける企画に嫌々ながら始めたものの、ある4人の女性の内容に興味を持つ。

しかしその4人の悩みのタネは全て同一人物の男性だということが次第に分かる。

その男の名は「伊藤誠二郎」。

話を聞くとこの男、イケメンだが性格がナルシストで幼稚。しかも無神経なクズ男。

矢崎莉桜はなぜそんな奴がモテるのか不思議でしょうがない。

ところが衝撃の事実を知る事になる。

矢崎莉桜が講師を務めるシナリオスクールに通う脚本家志望の生徒の一人に、口先ばかりの無能な男がいた。矢崎莉桜が最も見下していたその男こそ伊藤誠二郎だということが分かる。

さら矢崎莉桜が進めてきたこの企画まで伊藤誠二郎に奪われそうになっている。

追い詰められた矢崎莉桜がどんな行動を起こすのか?

伊藤誠二郎の狙いは何なのか?

矢崎莉桜と伊藤誠二郎の衝撃の結末に期待。

スポンサーリンク

深夜番組だけど出演者がなかなか

そう、このドラマは深夜ドラマなだけに視聴率が1~2%台は確実である。

ゴールデンほど注目も浴びないし、特別に何か賞賛されることもないであろう。

このドラマをマークするのは出演者に興味を持った人か、原作の小説ファンであろう。

冒頭の告知動画でもちょこっと登場しているが、一応、列記しておきます。

ドラマ版主演:木村文乃

映画版主演:岡田将生

その他:佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、田中 圭、中村倫也、山田裕貴など

人気俳優を揃えておりまする。

スポンサーリンク

まとめ

伊藤誠二郎は俗にいう「痛男」、矢崎莉桜は「毒女」である。

この「痛男」va「毒女」の戦いを、岡田将生と木村文乃で演じる訳だが、

意外にもこの2人、初共演という。

出典:http://realsound.jp/movie/2017/05/post-78912.html

共に超が付くほど人気者なのに、よく今まで絡まなかったもんだ。

なんかどちらも今までとは違う役柄ですね。

木村文乃さんと岡田将生さんの今までの演じてきた役どころで共通するのが、真面目、頭が良い、エリート出身、というところまで同じだが、木村文乃さんはさらにクール、岡田将生さんはおっちょこちょいな役柄。

さらにこの2人の共通点は、出るドラマにハズレがない、というところかな。

なので今回のドラマは、深夜ドラマ、あまり有名にならない映画、だろうけど、ハズレない予感がする。

さてこの2人、物語にどんなテイストを出してくれるか見物です。

関連記事

木村文乃と結婚相手(写真付き)の行動力と価値観が凄すぎる!

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!