江戸川区花火大会2018!時間、混雑ぶりと交通手段を解説

江戸川区花火大会2018!時間、混雑ぶりと交通手段を解説

2018年8月4日(土)

江戸川区花火大会の開催日です。

別名「エキサイティング花火」と呼ばれるだけあって、派手で目を引く花火が目白押しです。

開始時間:19:15

終了時間:20:30

場所:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

関連記事

江戸川区花火大会2018!打上げ数や内容、穴場、屋台を解説

スポンサーリンク

江戸川区花火大会の混雑ぶり

花火の打ち上げ場所はココ。

地図上からでも分かるように、最寄駅は「都営新宿線篠崎駅」。ここは会場から一番近いため、一番混雑する駅です。

次いで「京成本線江戸川駅」「総務本線小岩駅」こちらも混雑は覚悟しましょう。

「市川駅」「市川真間駅」こちらは対岸ですがこちらも混雑は避けられません。

もし混雑をどうしても避けたければ「瑞江駅」など1つ遠くの駅を利用する以外に方法はありません。

例年17時ぐらいが混雑のピークです。15時には結構な人出となりますので、なるべくそれぐらいには現地入りするのがベターです。

スポンサーリンク

各駅からの徒歩時間の目安

都営新宿線 篠崎駅から徒歩15分(会場までの誘導路あり)

一番混雑する駅なので、もし誰かと待ち合わせをするならば北口駅側にしといた方が絶対良いです。

西口は花火大会当日は安全確保のため20:00~23:00は閉鎖されます。南口の利用になるのでご注意を。

JR総務線 小岩駅から徒歩25分(会場までの誘導路あり)

京成線 京成江戸川駅から徒歩25分

都営新宿線 瑞江駅から徒歩45分

バス停からの徒歩時間

京成バス 北篠崎バス停から徒歩1分

花火大会当日は交通規制が入るため17:00以降、バスは迂回ルートとなります。その場合は、

南小岩2丁目バス停から徒歩10分となります。

京成バス 新皆面橋バス停から徒歩10分

バスも大変混雑し長蛇の列でなかなか乗車できない。ケースバイケースで徒歩を使うのも良いですが、帰りの場合、夜も遅いし思ったより疲労しますので、3巡目以内ならバスに乗った方が良いかも。

江戸川区花火大会終了後の臨時バス

都営新宿線 一之江駅、東西線 葛西駅方面(途中下車不可)

稼働時間:~22:30分頃(予定に変更の場合あり)

満車になり次第順次発車。

JR総務線 小岩駅方面

稼働時間:~22:14

南小岩2丁目バス停より。

JR総務船 新小岩駅方面

稼働時間:~22:18

新皆面橋バス停より。

都営新宿線 瑞江駅方面 (運行状況により変動あり)

稼働時間:~22:50

中図師バス停より。

都営新宿線 今井・一之江駅方面(運行状況により変動あり)

稼働時間:~22:32

中図師バス停より。

江戸川区花火大会の交通規制

当日の規制時間:17:00~22:00

交通規制区域内は自動車だけでなく、自転車も乗り入れできません。

まとめ

瑞江駅やそれ以上に遠い駅からの徒歩はかなりしんどいです。

折り畳み自転車で輪行する人をみかけたことがあります。

確かに合理的な手段ではありますが、混雑した車内では控えましょう。また、鉄道会社によって可否があるので事前に確認しておき、輪行ルールに沿って行動しましょう。

花火大会は終了30分前ぐらいから帰り始める人が発生します。

混雑を避ける考え方は誰もが同じなので、冷静になって対応してください。

関連記事

江戸川区花火大会2018!打上げ数や内容、穴場、屋台を解説

同日開催の花火大会はこちら

江戸川区花火大会2018!時間、混雑ぶりと交通手段を解説

江戸川区花火大会2018!打上げ数や内容、穴場、屋台を解説

同日開催の祭りはこちら

八王子まつり2018!圧倒的な内容は充実満点!

八王子まつり2018!交通規制、混雑、屋台をチェック

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!