松居一代のブログ・YOUTUBE・TwitterなどSNS駆使テクが凄い!天才ビジネスウーマンの戦略を学べ!

松居一代のブログ・YOUTUBE・TwitterなどSNS駆使テクが凄い!天才ビジネスウーマンの戦略を学べ!

お騒がせ芸能人No.1ともいえる松居一代さん。

夫・船越英一郎さんへの誹謗中傷がハンパありません。

その手法はブログ、YOUTUBE、TwitterなどSNSを駆使したもの。

テレビやラジオなど従来の電波に本人が直接出演することなく、SNSだけで本人のメッセージを国中に伝えることができる。全く凄い時代ですね。

松居一代さんならではの持ち味に相乗効果があります。

・松居一代さんのSNS駆使テクがレベル高い

・芸能人ゆえにワイドショーに取り上げられやすい

さらに松居一代さんは持ち前の商才とその経験から得たスキル、父親譲りの強いスポコン魂があるのも大きな力です。

ここでは松居一代さんの天才的戦略家なところを解析してみたいと思います。

スポンサーリンク

松居一代の奇行は賛否両論だがSNSの駆使テクは絶賛!

非常に面白い現象だと思ってます。

内容は別としても、正反対の評価が同時に発生している。
なかなか珍しいのでは。

松居一代のブログ

アメブロで松居一代さんのブログが開設されています。

2016年の11月から開設されてますかね。

既に400回ぐらいは更新されてます。

とてもシンプルな作りです。
気取った装飾など無く、メッセージを重視した大きな文字で書かれており、年齢層に関係なく皆に読んでもらいたい!という強い気持ちが感じられます。

ある時を境に船越英一郎さんの関連記事ばかりになってますが、そうじゃなくても更新がマメに行われていますね。松居一代さんのきちっとした性格が現れてます。

YOUTUBEのクオリティが高い

大きな話題をよんでいる松居一代さん出演のYOUTUBEも上手く作られてます。

あえてホラー風に作るためにそのBGMの挿入やノーメイクでの出演、人目を引く文字。

これは誰もが見たいという好奇心をあおります。

そのインパクトの強さから、見てない人も見た人から扇動されて見てしまうでしょう。

商売上手な松居一代さんならではの集客テクニックが垣間見えます。

ブログが閉鎖の危機?

2017年7月10日、松居一代さんのブログが閉鎖される危機に直面しました。

しかしこれは松居一代さんの誤解であることが分かってます。

事の経緯は、
夫・船越英一郎さんへの誹謗中傷の記事に、船越の所属事務所からアメブロの運営会社、サイバーエージェント社に名誉棄損にあたる記事をいくつか削除してくれと言われた。

松居一代さんが削除しなければサイバーエージェント社が変わって記事を削除する。

以上の内容なので、サイバーエージェント社が「ブログ自体を閉鎖すると通告したわけではない」との事。

松居一代さんは危機が去った後にサイバーエージェント社の社長へ「藤田社長様ありがとう!!」というタイトルで記事を書いている。

今では松居一代さんは対策をとっており、自宅にサーバーを立てているそうだ。

おそらくこれでバックアップを取っているので、閉鎖されたとしても復旧は容易ということであろう。

ブログ収入3000万!?

松居一代さんのブログはアメブロランキングでも1位。
1日のアクセス数は1000万PVとも言われています。

この天文学的なアクセス数にIT関係者は「これが続けば月収3000万近くになる」と。

前提として、一回のアクセスに報酬が入る仕組みになっていればの話だが。

YOUTUBEに投稿した動画も一回再生されるごとに収入が入るので、すでに何本か投稿し再生回数もウン百万回以上達成している今となっては収入も莫大であろう。

サイバーエージェント社としてはこの人気ブログの閉鎖はビジネス的に捨てたくない。
是非存続させたいというのが本音だ。

とはいえ名誉棄損によるクレームは放置出来ない。

最悪の場合は閉鎖せざるをえないので、誹謗中傷はなるべく避けたほうがお互いに良いのは間違いないですね。

Twitterも開設しての波状攻撃

Twitterの拡散力まで利用しましたね。これはビジネス戦略の常とう手段だ。

ブログでは長文メッセージ、YOUTUBEでは本人出演の動画、これらをTwitterとLINEの拡散力で利用する。 まさに理想のSNS活用術だ。

60歳とは思えないデジタル人間です。

もしかしたら松居一代さん本人の仕業ではなくブレーンがいるかもしれませんが、だとしてもこんなに効率的にSNSを駆使している60歳は他に居ないんじゃないですかね。

一時期、ブログの閉鎖事件の際、日曜日の情報番組「Mr.サンデー」への電話出演を司会者の宮根誠司へTwitterで直訴していた。

結果的には断られたが十分に使いこなしている。

スポンサーリンク

ブログとTwitterで世論が分かれている?

ブログでは「松居さん頑張ってください」的なメッセージだが、Twitterでは「いい加減にしろ」的なツイート。なぜこうも違うのか?

答えは明快

自分のブログへのメッセージはその管理者である松居一代さんが操作できる。

Twitterのツイートは、自分のツイートは削除できるが他人のツイートは削除できない。

おそらくブログへの投稿にも松居一代さんにとって不利益なものはあったはず。

そういうのは意図的に消していると思います。

ま、当然でしょう。

Twitterの松居一代への批判ツイートは消せないけどいいのか?

これも当然知ってた上でのTwitter活用でしょう。

松居一代さんのメッセージや動画をもっと拡散するにはこの方法しかないが、どのみち遅かれ早かれ批判など嫌でも公になる。

カリスマ投資家として名高い松居一代さんの駆け引きはTwitterの活用を選んだ。

それを選んだという事は十分なサクセスストーリーが出来てそうだ。

今の松居一代さんは自分への批判なんか歯牙にもかけないぐらい自分を信じているでしょう。

松居一代はビジネスの天才

今回の騒動以前の松居一代さんは、収納上手、料理上手などカリスマ主婦として知られてましたが、それ以上に商売上手、さらには投資家としてもカリスマ的存在でした。

億超えの儲け

かつて、マツイ棒、マツイ鍋、マツイ洗剤など、自身のノウハウを商品プロデュースしたものはバカ売れし、さらに数々の講演会で講師を務め、一方で芸能人としてのテレビ出演は相乗効果絶大。

その結果、儲けた額は100億以上と言われている。

夫・船越英一郎の収入より5倍以上はゆうに稼いでいるとも言われている。

もはやタレント活動のほうが副業とも言えます。

投資家としてもカリスマレベルだ。

トランプが大統領になる前、それに関する投資で50億円儲けたとの事。

5億円の豪邸

それだけ稼いでいれば、当然それぐらいの豪邸になります。

場所は東京都世田谷区との事。

しかし今はこんな大騒動のまっただ中。
メディアへの露出を避けるためこの家には帰ってない。

資産100億円と言われる松居一代さんなので5億邸ぐらいどうってことないかもしれません。

金銭感覚がおかしくなりそうだ。(汗)

ブログ月収3000万円なんて松居一代さんからしたら微々たる金額ですね。

たぶん眼中に無いでしょう。

まとめ

松居一代さん、恐るべき商才です。すごい実績です。

これはもはや会社を経営できる力だ。一介の主婦レベルではない。

頭脳明晰ですね。金儲けに関してはもの凄い先見の明を持ってます。

いや、何をやってもお金が入ってくる星のもとに生まれた、そんな感じにも思えてきます。

これだけの頭脳を持っていればSNSの活用なんて朝飯前です。

男からしたらその商才が羨ましいところだ。

しかし寂しいかな、

に不倫され、息子にも距離を置かれ、周囲に批判も受けながらの泥沼離婚劇。

非凡な才能を持つということはそれ相応の試練があるということですかね。

それでも我を貫き通す松居一代さんのメンタルの強さには敬服します。

松居一代さんの父親はボートの選手だったそうです。

スポーツ選手だった父親に育てられたせいか、気が強く、物事を勝ち負けで計る気質に育ったとしてもおかしくはありません。

それ故に一途な性格であり、曲がった事が大っ嫌いで正義感が強い。

そのストイック過ぎる性格は愛情から憎悪へと極端に変わりやすい。

真面目な彼女にとっては離婚問題も投資問題も取り組む姿勢は同じかもしれない。
とにかく自分を信じて絶対勝利してやるというスタイルだろう。

なんか良いのか悪いのかよく分からなくなってきますが、その徹底的ぶりには学ぶところが多い。

稼ぎに関しては間違いなく天才だと思いますのでそこは弟子入りしたいぐらいです。(笑)

一般人も芸能人も含めて、松居一代が壊れただの病気だのと言う人が多いですが、僕にはそれすらも彼女が最後に勝つための戦略に思えてきます。

これだけ攻撃されているのに船越英一郎さんはほぼ沈黙し続けています。

もしかしたら、彼女が非凡な戦略家だと分かっているから迂闊に動けないのでは?

船越英一郎さんは最も敵に回したくない人を敵に回してしまいましたね。

関連記事

大宮エリーの手紙内容と筆跡はねつ造か?船越英一郎との関係は不倫か?

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


芸能人ランキング

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!