川崎市制記念多摩川花火大会2018!有料席、穴場スポット、屋台をチェックしとこう

川崎市制記念多摩川花火大会2018!有料席、穴場スポット、屋台をチェックしとこう

2018年10月13日(土){荒天時は中止(延期なし)}

第77回川崎市制記念多摩川花火大会2018の開催日です。

時間:18:00~19:00

会場:川崎市高津区

花火打ち上げ数:6000発 (世田谷区たまがわ花火大会も含めると12000発)

花火打ち上げ場所:多摩川河川敷

動員客数:19万人(去年は中止)

川崎市制記念多摩川花火大会といえば、世田谷区たまがわ花火大会と共催することで有名な花火大会です。

世田谷区たまがわ花火大会の情報はコチラ。

世田谷区たまがわ花火大会2018!会場、屋台、場所取り方法をチェックしとこう

今年から開催時期が秋に変更になりました。

去年、いきなりの激しい豪雨と落雷によって大混雑となりました。

落雷により病院に搬送された観客が何人も続出。

花火も全て廃棄処分となった史上最悪の事態でした。

よって、今年から安全を考えて秋の開催となりました。

肌寒い季節に花火というのも変ですが、蒸し暑さと蚊に悩まされることが無いので快適かもしれませんね。

花火の内容は趣向が凝らされており、連射スターマイン、音楽と花火のコラボ「ハナビリュージョン」、8号玉や10号玉といった巨大な花火がどんどん打ち上げれらる豪華さなど、目が離せない迫力と鮮やかさです。

また、多摩川での花火は広大な河川敷で打ち上げられるため、高い建造物に花火が遮られることがありません。どこでもフラットに眺めることができます。

そんな1粒で2度おいしい花火大会は全国を見渡してもココぐらいでしょう。

スポンサーリンク

有料席

有料席は何と行ってもスターマインが間近で見られること。どこの花火大会でもそうですが、間近でスターマインを見るには有料席しかありません。

多摩川花火大会の有料席は川崎会場と世田谷会場、両方にあります。

会場時間:16:00~

チケットはチケットぴあで購入可能。

川崎会場

・パイプいす席:5000円/席

・ペアシート(2人):13000円/シート

・ファミリーシート(4人):20000円/シート

上野毛会場

・パイプいす席:4500円/席

・パイプいすペア席:13000円/ペア

穴場スポット

多摩川河川敷の花火だけあって、穴場スポットは探せば結構見つかるものです。

宇奈根球場

人混みも少なく、コンビニも近くにあるのでオススメです。

迫力は少々欠けますが、のんびり花火鑑賞としては十分ではないでしょうか。

最寄駅:南武線「久地駅」徒歩15分

この駅もまあまあの人の多さですが、「二子新池駅」「二子玉川駅」に比べれば天国です。

宇奈根多目的広場

穴場スポットというにはメジャー過ぎますが一応列記しておきます。

ここは人気です。よって、場所取りが発生するので、拘るのであれば早めにいくしかありません。 小さな子供連れで行く場合は場所取りが必要でしょう。大人だけならテキトーな隙間に座って見れるので、急いで行くこともないでしょう。

最寄駅:南武線「久地駅」徒歩20分

多摩川遊園

川崎側の花火がよく見え、世田谷区側の花火も十分に楽しめます。

ここも有名で人もまあまあいますが許容範囲内でしょう。

17時を過ぎて行ってもまだ座れると思います。

最寄駅:東急大井町線「等々力駅」徒歩20分

玉川高島屋屋上

両方の花火を同時に見ることができる超優良物件です。

下界の混雑ぶりまで見下ろすことができるので、ちょっと優越感にも浸れます。(笑)

ただ、ここも結構メジャーになってきたので人出がちょっと多いかもしれません。

帰りの混雑に巻き込まれたくなければ早めに退散しましょう。

最寄駅:東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩5分

日本体育大学世田谷キャンパス前

ちょっと遠いですが、両会場の花火がよく見える良いスポットです。

大学の中ではなく、坂の頂上で見ると良いでしょう。

人混みもないので、気楽にほのぼの見るにはうってつけです。

最寄り駅:東急田園都市線「桜新町駅」徒歩15分

しかし、東急東横線「都立大学駅」のほうが空いてますよ。歩いて25分くらいかかりますが。

屋台

屋台の出店数はおよそ220店あります。もの凄い数ですね。

両会場に屋台はありますが、川崎会場側のほうが店数は多いです。

土手を降りるとズラズラ並んでいますが、16時以降は客も多くなるので人気の屋台は並ぶ必要があります。

屋台は正午ぐらいから開き始め、14時ぐらいにはほぼ全開になります。

閉店は20時ぐらいです。

スポンサーリンク

まとめ

例年まで川崎会場では花火開催前にステージイベント・カウントダウンがありました。

おそらく今年もやってくれると思いますがまだ未定です。

ご当地アイドル「川崎純情小町」がお祭りを盛り上げてくれるといいですね。

広大な多摩川での花火はとても風流で心が穏やかになります。

今年から秋開催なので蚊に刺される煩わしさからは開放されるのではないでしょうか。

花火を完全に見終わってからの帰宅はもの凄い混みます。くれぐれもご注意ください。

置き引きやスリなどトラブルに巻き込まれないように。

関連記事

川崎市制記念多摩川花火大会2018!会場、交通規制、混雑ぶりをチェックしとこう

世田谷区たまがわ花火大会2018!会場、屋台、場所取り方法をチェックしとこう

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!