八王子まつり2018!交通規制、混雑、屋台をチェック

八王子まつり2018!交通規制、混雑、屋台をチェック

2018年8月3日(金)~2018年8月5日(日)

八王子まつり2018の開催日です。

開催時間:

3日、12:00~21:00

4日~5日、12:00~21:30

昨年動員客数85万人

場所:東京都八王子市
甲州街道および西放射線ユーロードとその周辺

今年もやってきました八王子まつり。

その人気ぶりは圧倒的ですね。なにせ去年は85万人の観客動員数でした。

八王子まつり2018の内容はコチラ。

八王子まつり2018!圧倒的な内容は充実満点!

こんなビッグな内容の祭りはそうそうあるものではありません。

おそらく今年は100万人はいくのでは?と予想されてます。

だからこそ、アクセス方法と交通規制のチェック、混雑ぶりを予想して、当日、無駄なトラブルやイライラを少しでも潰しておきましょう。

そして屋台!これは祭りには欠かせない存在。

屋台無くして祭りに栄えなし。これも後ほど!

会場アクセス

八王子の駅を降りた瞬間からお祭りムード全開です。

街全体がお祭り会場みたいなものなのです。

最寄駅からのアクセス

・JR中央線「八王子駅」徒歩5分

・京王線「京王八王子駅」徒歩10分

スポンサーリンク

八王子まつりの交通規制

交通規制はコチラになります。

お祭りなので自動車での移動は極力避けるべきです。

お祭り関連のスタッフやお店関係などを優先するためにも、観客はなるべく電車など交通機関を使いましょう。

どうしてもの場合は、八王子駅近辺のパーキングを利用しましょう。

近隣駐車場環境

自動車は便利な反面、交通規制と大渋滞でピタリと動けなくなります。

時間帯を見計らって渋滞を極力回避できる計画でいきましょう。

OKパーキング

収容台数:91台

駐車料金:15分100円

最大料金:6時間1000円、12時間1500円

24時間営業

シミズパーク24

収容台数:105台

駐車料金:15分100円

最大料金:20時~8時 1500円

24時間営業

屋台情報!

甲州街道沿いに250店の屋台が出店します。

もの凄い数ですね。

これでテンションが上がらない人はいません。

八王子まつりを大きく盛り上げてくれます。

ホルモンが大人気のようです。しかも1店しか扱ってないので超長蛇の列です。

時間をとるか?舌を満たすか?

営業時間:12時~21時

ピーク時間は19時です。この時間は大混雑で人の往来もままなりません。巻き込まれないで!

逆に空いている時間帯は20時半ぐらいです。閉店しはじめる店も出始めますが、閉店間際なら在庫処分としてセールするかも??

屋台の重大情報!!

8月5日(日)は屋台はやってません。

最終日だけは屋台が営業していないのでご注意を。

ゼロではありあせんが、1ケタだと。

250店がウソのよう。

スポンサーリンク

まとめ

8月5日(日)にお祭りに行く予定だった人は屋台を計算に入れるのは厳禁です。

人混みがハンパありませんので、お子さん連れのファミリーは迷子にならないようにお気をつけて。

一度見失うとなかなか見つからないのが子供です。

せっかく楽しいところに来たのだから、不安な気持ちになったら損です。

日ごろの仕事疲れ、育児疲れを一気に吹き飛ばしてくれるのが祭りの醍醐味じゃないでしょうか。

この日だけは現実のストレスから解放されて存分に楽しみましょう。

スリや置き引きにはご注意してください。

関連記事

八王子まつり2018!圧倒的な内容は充実満点!

同日開催の花火大会はこちら

江戸川区花火大会2018!時間、混雑ぶりと交通手段を解説

江戸川区花火大会2018!打上げ数や内容、穴場、屋台を解説

いたばし花火大会2018!時間・打ち上げ場・交通規制MAP・混雑・穴場をチェック!

いたばし花火大会2018!花火の種類・有料席・屋台をチェック!

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!