歯医者へ行こう

歯医者へ行こう

今日は歯医者に行く日です。

僕は定期健診で約3~4か月毎に歯医者に通ってます。

そして今日の結果はこれ。

74点です。

ここの歯医者さんの合格点は80点なんで、うう残念。

点数は歯医者さんと患者との座興みたいなものなんで、大きな意味はありません。

とは言え、この検査結果から今の問題点がよく分かります。

スポンサーリンク

・このピンクのマーカー部が磨き残し(歯垢)があるところ

・さらに丸で囲ってあるところ(下の前歯あたり)が歯肉炎

・その中の青部は歯周ポケットがやや深いので歯周病

いずれも軽症なので74点ということなんでしょうね。

ここの歯医者さんはなんと、歯磨きのやり方まで教えてくれるのだ。

この検査結果から汚れている部分が浮き彫りになったので、ここはこういう磨き方、ここはこういうものを使うだとか。もちろんその後に歯の掃除もしてくれます。

今度はもっと良い点を取りましょう的に終えて、次回も3~4か月先に検査があるわけです。
前回は50点でした。

それはイカンと思った僕は毎日気を使って歯磨きしていたので80点ぐらい取れる自信はあったんですが・・・なかなか手ごわいです。歯磨き、侮るべからず。

僕の場合、時間の無い朝は手磨きですが、夜は電動歯ブラシで丁寧に時間をかけて磨いています。

しかし僕は歯並びが悪いので、いかに電動歯ブラシでも磨かれない部分を今回知ることができました。

そこは手磨きで補えそうですが、それも限界があります。

赤矢印の歯と歯の間の付け根は、電動歯ブラシでも手磨きでも難しいポイントなのだ。
そういう時はこれ。

これなら隅々まで磨ける。

さらに歯間ブラシも上手く使ってやれば今度こそ100点だ。

とはいえ、いかに夜でもあれこれ道具を使い分けながらの歯磨きは結構面倒だ。

ま、3日に1度の割合ぐらいから少しずつ始めようかな。

ちなみに今回、歯周病と歯肉炎と言われましたが、前回、歯肉炎と指摘されたところは治ってました。

なぜならそこを重点的に磨いていたからです。しかし、そこに意識がいくあまり他がおろそかになってしまい、そこが今回の歯垢と歯肉炎の場所になってしまいました。

歯周病のほうは基本的に治りませんが、悪化は防げますので、今後の歯磨きにかかっているでしょう。

次回こそ、ここを克服して90点ぐらいは取れそうな気がします。

そうやって考えると、この点数制は患者のモチベーションを上げてくれる良い座興かもしれません。

健康の源は歯から。

毎日当たり前のようにいろんな食物を噛んでます。

だからこそ、普段意識せず毎日使っている歯を大事にしないといけません。

と、エラそうな事言ってますが、意識するようになったのは今年からです。(汗)

美味しものをいつでも食べれる健康な歯を維持することが、生きる幸せの原点ではないでしょうか。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

error: Content is protected !!